読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものぐさ日記(仮)

特にテーマはありません。仕事のこと、趣味のこと、思いついたこと、だらだら綴っていきます。

PowerChute Network Shutdown の電源障害時のシャットダウンプロセス

 HP ML350p Gen8 に PowerChute Network Shutdown  Enterprise v3.10、HP StoreEasy 1530 に PowerChute Network Shutdown Standard v3.10 をセットアップした。

 両機の設定が終わり、電源障害時の自動シャットダウンのテストをしたところ、思っていた挙動と異なっていたので、改めて調べたところ、PowerChute Network Shutdown のシャットダウンプロセスが v2.x 系と v3.x系で変わっていた。(PCNSクライアントの固定時間が変わっている(10→75秒))

 

PowerChute Network Shutdown v3.x 電源障害時のシャットダウンプロセス

PowerChute Network Shutdown v2.x 電源障害時のシャットダウンプロセス

 

 今回の設定及びテストの結果であるが、

①イベント遅延時間=90秒

②コマンド実行時間=0秒(コマンドなし)

⑤Maximum Required Delay=5分

⑦Shutdown Delay=90秒

で、OSシャットダウン完了が3分ぐらい、UPS停止が12分ぐらいだった。

(※項番はシャットダウンプロセスの図に合わせている)

 

 若干(?)誤差があるような気がするが、問題なくシャットダウンしたので良しとするか・・・。